チベツト文化圏国際旅行会社

HPへようこそ!当社は現地チベツト人をチベツト自治区で数年日本語ガイド仕事してから成立した会社です、多くの日本観光客にチベツト伝統文化や歴史などをより多く方に知って欲しいと願い、設立.運営してる旅行会社です、中国にはたくさんの旅行会社がありますが、チベツトが運営してる旅行会社が少ないです、私達チベツト人だからこそ案内来る、本物のチベツト旅行を心を込めて紹介致します。私達はチベツト自治区ラサを中心として、アムド.カンム.エベレストベースキャンプ.聖山カイラスコースを計画と案内をしております、まだお客様それぞれが体験したい事、見たいとこるは様々だと思います。通常のツアーでは用意きれていないような特別な旅をご希望を細かくプランニング致します。ご希望にて全てのツアーにチベツト人日本語ガイドが同行可能ですので言葉の心配もありません。
チベツト基本情報
「世界の屋根」ヒマラヤ山脈の北側に広がる、漢字では西蔵。簡称は蔵。古くは吐蕃(とばん)と呼ばれた。主都はラサ。古くからチベット人はカム(東部,チャムド地区),ウェイ(中央部),ツァン(西部),アムド(北東部)の4区に呼び分け,ラサを中心としてダライ・ラマによるラマ教(チベット仏教)に基づいた政教支配が続いたが,生まれ変わりを信じ、一心に五体投地を繰り返す人々、白く輝くヒマラヤの峰、エメラルド...
2021-03-31
チベットの住宅はデザイン上のわずかな差異を除けば、目だった建築上の大きな違いというものはない。住宅は太陽光をもっともよくとり入れることができるように、南に面して建てられるのが習慣である。建築資材は主に石かレンガで、通常1階建ての建物の後方には2階建ての建物が併設される。窓や扉は黒いセメントで縁どられる。古代、薪は泥棒に盗られないように屋上に貯蔵された。この風習がファッションとして残り、屋上に...
2021-03-31
仏教の本家本元は、釈尊が生まれたインドである。チベットは、ヒマラヤ山脈を越えてインドの北隣なので、インドの直系の純粋な仏教を受け継ぎ、今日まで守り伝えている。チベットへの仏教初伝については、様々な伝説が語られているが、本格的な伝来は、8世紀の後半にインド哲学の巨匠シャーンタラクシタと大密教行者パドマサンバヴァを招聘したことに始まる。当時隆盛を極めていたチベットの古代帝国は、国家の指導理念を仏...
2021-03-31