チベツト文化圏国際旅行会社
HPへようこそ!当社は現地チベツト人をチベツト自治区で数年日本語ガイド仕事してから成立した会社です、多くの日本観光客にチベツト伝統文化や歴史などをより多く方に知って欲しいと願い、設立.運営してる旅行会社です、中国にはたくさんの旅行会社がありますが、チベツトが運営してる旅行会社が少ないです、私達チベツト人だからこそ案内来る、本物のチベツト旅行を心を込めて紹介致します。私達はチベツト自治区ラサを中心として、アムド.カンム.エベレストベースキャンプ.聖山カイラスコースを計画と案内をしております、まだお客様それぞれが体験したい事、見たいとこるは様々だと思います。通常のツアーでは用意きれていないような特別な旅をご希望を細かくプランニング致します。ご希望にて全てのツアーにチベツト人日本語ガイドが同行可能ですので言葉の心配もありません。

青蔵鉄道の車窓の風景


1 青蔵鉄道の車窓の風景

「世界の屋根」の青蔵高原には、東西を縦断する鋼鉄の大動脈である青蔵鉄道があり、これは天の道であり、さらに心の道であり、友情、幸福と美しさを乗せており、世界最高所を走る青蔵鉄道に乗車し、聖なる都・ラサへ。青海省西寧市から青海省西寧市を出発し、ゴルムド市、昆倫峠、沱沱河沿いを通り、唐古拉峠を越え、チベット自治区安多、那曲、当雄、羊八井に入り、ついにチベット自治区ラサ市に到着した。全長は1956キロで、青海湖、昆倫山、ココ西里、三江源、チベット北草原、雄大な山脈の銀嶺、ヤクや羊が群れをなす大草原…移り変わる景色をお楽しみください。


   QQ截图20220912164020.jpg

2 青蔵鉄道の5つの世界一

中国の省・自治区の中で唯一、鉄道が乗り入れていなかったチベット自治区のラサまでの鉄道が開通したのは2006年7月のこと。最高地点は5,072mのタング・ラ(峠)。南米ペルーのクスコ~プーノ間の鉄道を抜いて世界最高所を走る鉄道となりました。青海省の省都・西寧からツァイダム盆地のゴルムドまでは1984年に既に完成しており、ゴルムドからラサまでの1,142kmがその年に開通となりました。ゴルムドからラサまでには34の駅を建設。標高4,000mを越える高所であること、永久凍土の問題、環境問題など様々な困難な状況の中、約5年もの年月が費やされました。

QQ截图20220912153511.jpg

1.   三岔河大橋

標高3,800m/全長690.19

2.唐古拉(ダングラ)

標高5,068m


3.崑崙山トンネル

全長1,686m/標高約4,600m


4.風火山トンネル

全長1,386m/標高4,905m


5.唐古拉(タングラ)峠

最高地点5,072m

.

.................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

3,青蔵鉄道列車時刻表

QQ截图20220912184455.jpg